nico(ニコ)

ブログ

アーカイブ

建築設計一覧

2018.7.12

庭屋一如(ていおくいちにょ)とは何だろう?

どーもニコです。
今日は最近考えていることの整理をしようと思います。
メモの代わりにブログを使用しちゃいますがお許しを。

私が「庭屋一如」という言葉を知ったのは5年前、
事務所の建築の際に、庭を作ってくれた友人の庭師から聞きました。
その時は「庭と建物は一体である」と理解しましたので、
「それは自分自身が建築設計をする際にいつも心がけていることで、
当たり前のコトだよな~。」くらいにしか考えませんでした。

私が建物を設計する時にいつも心がけていることは、
「外部環境をいかにして内部に取り込むか」です。

NICO20140516_263_web

NICO20140516_097_web

NICO20140516_013_web

最近、漢文を読む機会があり、改めてこの言葉の意味を考えてみました。
「庭屋一如」の「如」は「~のままである」という意味だそうです。
そうすると以下のように考えることが出来ると思いました。

庭:人の暮らしに関わる外部環境=自然環境
屋:人の暮らしに関わる内部環境=居住環境
一如:一つのままである

「自然環境と居住環境は一つのままである」 ということになります。(←あくまで私の持論です)
この文からしますと、そもそも自然環境と居住環境は一つなのです。
もともと一つのままですし、これからもずーっと一つのままであるということだと思うのです。
なので、そもそも分けて考えるという発想自体が無かったわけですね。

おそらく私はこの部分が今までは明確ではなかったので、
なんとなく本能的に自然なものを好み、
自然環境の再生のお手伝いなどもしていたのだと思います。
ようするに良い居住環境を作るには、
良い周辺環境も同時に作らないといけないということです。
自然環境が地球規模で悪化している昨今、
建築設計者として自然環境の再生に関わっている意味を明確に出来たように感じます。

2018.4.4

春だから

昨年、工事を終えた古町にある「SugarCOAT」さんと「BarBookBox」さんのお店です。
暖かい季節になったので、窓が開きました。
Ojn handmade hut の和田さんにカウンターを取り付けて頂き、
お菓子スタンドの開店です。
折りたたみ式のカウンターで、チェーンで固定します。
チェーンは和田さんが工房から持ってきてくれたもの。
何だか既に似合っています。和田さん、さすがですね~。

IMG_3576

2018.2.15

2月の営業日のお知らせ

_IGP8858
2月も もう半ばを過ぎましたね・・・
我が家は 寒い新潟を脱出して 久しぶりに 沖縄へ行ってきました。
今回は沖縄本島へ。
那覇は都会すぎるので 北の方でのんびり だらだらと過ごしていました。

おかげで 2月の営業日のお知らせが すっかり遅くなり申し訳ありません。
お詫びの代わりに・・・今月お越しくださったお客様には
ささやかですが 沖縄のお菓子を ご用意しております。
コーヒーのお供に どうぞ。

2月の営業日
   21水、23金
27火、28水(ランチはお休み)

※21日水曜日は パンランチをご用意します。お飲み物とおやつのみとなります。
 23日、27日、28日は お飲み物とおやつのみとなります。

それから1つお知らせです。
2月17日から新潟市中央区西堀にある、紅茶屋「SugarCOAT」さん内 
「BarBookBoxStore」さんで 私がリフォームをさせて頂いたご縁で、
一緒に家具を作ってくれた ojn handmadehutの和田さんとイベントをさせて頂きます。
2月17日は午後から和田さんの木工ワークショップと紅茶屋さんなのに
私が珈琲を淹れるというイベントが開催されます。
その小脇で私たち「nico」や「ojn handmadehut」さんの紹介展示もしておりますので、
ご興味のある方は是非お立ち寄りください。

詳細はBarBookBoxさんFacebookページをご残照ください。
BarBookBox
住所:新潟市中央区西堀通3-802-3

2018.1.17

before after

どーもnicoです。 24日に引き渡しをする阿賀野市の住宅の改装工事です。
あとは掃除をするだけです。

IMG_1758

IMG_2788

IMG_1760

IMG_2789

2018.1.12

大雪

どーもnicoです。
阿賀野市のリフォームが大詰めとなり、
今日は給湯器の設置と設備機器の設置の予定でしたが、
給湯器や設備機器はかろうじて届いたものの
肝心の水道屋さんが現場に来れず あえなく断念。

今日は電気屋さんと家具屋さんが入って、
器具や家具の取付をしました。
そしてようやく床の養生を剥ぐことができ、
履き掃除と拭き掃除を完了。

庭の雪が凄くて、室内のゴミを外に出せず困っています・・・。
建具屋さんと畳屋さんが入るまでには 庭の雪を何とかしなくてはとココロに誓うのでした。

IMG_2758

IMG_2752

IMG_2759